バイアグラとは?

バイアグラを飲むとどうなるの?と言う疑問があります。

そうですこのバイアグラの効果こそが世界の男性を幸せに導いて若さと元気を取り戻してくれるED治療薬なのです。

若い時は自分には関係がないと思っていた勃起不全や中折れなどのED現象が、ある日突然やってきます。夫婦円満にも貢献するバイアグラの情報を発信していきます。

勃起不全はある日突然やってくる

バイアグラは世界で有数の知名度の高いED治療薬です。EDという言葉はあまり聞きなれないと思いますが、性的刺激を与えても男性性器が勃起しない、あるいは勃起しても中折れしてフィニッシュまでいかない症状です。

そうですバイアグラは、一般的には勃起を促す効果のある薬ということで知られています。

どうしたのかなあ

ある日突然、自分の意に反して、ペニスが勃起しなくなった。

「あれっ おかしいな?」
「疲れているのかな?」
その日は何とか終わります。

しかし次回は前回不調だったのが頭をかすめます。

「今日は大丈夫かな?」
「前回は体調が悪かったのだろう。」「今日も少し疲れているけど大丈夫だろう。」

しかし今日も調子がわるい。それからの「今日もうまくいかないのでは・・・」という不安とプレッシャーの日々・・・

それからは負のスパイラルで男としてのの自信がすっかりなくなり・・・・

バイアグラが勃起を促すメカニズム

バイアグラの主成分はクエン酸シルデナフィル(Sildenafil Citrate)です。このクエン酸シルデナフィルがもつ特性がEDに効果がでてくるものです。
ではこのクエン酸シルデナフィルはどういう効果があるのか?

まずなぜ「勃起」が起きるのか、そのメカニズムについて説明します。脳が性的刺激を完治すると、神経を介し勃起の信号が送られ、cGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質がペニスの中で増加します。cGMPには血管拡張作用があるため、陰茎海綿体の動脈が開いて血液が流れ込み、膨張して硬くなります。これがいわゆる「勃起」した状態です。性的興奮が治まるとPDE5(ホスホジエステラーゼ5型)という酵素が分泌され、この酵素がcGMPを分解することにより海綿体の血管収縮が起き、勃起が落ち着きます。これが生活習慣の乱れなどにより動脈がうまく開いていないと、血液が流れ込まず、EDとなります。

バイアグラは、勃起を落ち着かせるPDE5の働きを抑えることで、海綿体への血流を増加させ、勃起状態を保つことができるようになります。バイアグラは興奮剤として勃起を引き起こしたり、性欲を高める薬と思われることが多いですが、実際にはそのような効果はなく、勃起には外部からの性的刺激が必要となります。バイアグラはあくまで勃起を促進するもので、性的刺激が落ち着けば勃起も治まります。ずっと勃起したままということにはなりませんのでご安心ください。

バイアグラを使うことの一番のメリットは、使うことでご自身の過去の精力的な姿が思い出されるということです。自信を持つことが、EDの改善に大きく関わってきます。自分に自信が持てなくなった、そんな方は一度バイアグラを使ってみてはいかがでしょうか?

バイアグラなどのED治療薬

バイアグラ効果メニュー

輸入代行会社

ED治療薬



家族に知られず、郵便局留め配送も可。

くすりエクスプレスでは

    処方箋無し
    消費税無し
    手数料なし
    送料無し

でお届けします。